オーナー通信セミナー開催報告やオーナー様に役立つ情報、お届けします。

The Newsletter for Owners

2019年11月号

「選ばれる経営を」と「『これから』に備えて」

秋晴れのさわやかな風が心地よい季節になりました。
お元気にお過ごしのことと思います。
これから寒くなりますので、お体にお気を付け下さい。


選ばれる経営を
池田 信


先日は台風と大雨で大きな被害が出ました。相模原市も山間部で土砂崩れがあり、死亡事故や道路の寸断もありました。相模川と境川はなんとか氾濫をまぬがれました。今後は、保険の見直しを含め、対応を考えていく必要があります。

そろそろ新入生からの問い合わせが増えてきました。
当社は、トーコーキッチンに代表される顧客サービスを行っています。
また、オーナーの皆様のご理解を頂いて礼金なし・通常損耗オーナー負担を実現しています。
このことは部屋探し・会社選びの決め手になっています。

入居者に安心と満足感をもってもらえる透明でフェアーな契約もできています。
その結果、高い入居率と、安定した家賃設定を実現しています。また築年数の経過を克服した賃貸住宅経営ができていると思います。

結局、貸す人と借りる人双方が満足できる賃貸借関係をつくっていくことに成功していると考えています。

今後ともいい賃貸住宅経営ができるよう努力していきます。
これからもよろしくお願い致します。


「これから」に備えて
池田 峰


非常に強力な台風19号が上陸し、東日本各地に甚大な被害をもたらしました。相模原でも大きな被害が発生しました。被害にあわれた皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。被災された皆さまの安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

昨年のこの時期の当オーナー通信を読み返してみましたところ、以下のようなことを記していました。ちょうどJR東日本が初の計画運休を実施した頃のことです。

2018年9月号より
・「経験したことがないほどの……」が、近年の異常気象の枕詞です。
・「かつて」にとらわれて「これから」に必要な対策を講じ損ねることのないよう、
慎重に先を見越し、丁寧に先手を打つ、しなやかな対応を常に心がけてまいります。

2018年10月号より
・改めて近年の異常気象への新たな備えや対策の必要性を感じました。
・「念には念を」が大事です。

おかげさまで、幸いにして、当社管理物件で今回の台風による大きな被害はありませんでしたが、やはり次回はわかりません。いっそうの想像力を働かせ、危険因子を取り除き、すぐにできる対策は引き続きためらわずに講じてまいります。

そんな中、今年も前例のない数々の異常気象を乗り越え、トーコーキッチンに希少な相模原産のお米が届きました。相模原産のお米の通年提供を実現すべく、昨年からご協力くださっている米農家さんが3名になり、トーコーキッチン用の田んぼを増反していただいたのにも関わらず、その想定をはるかに上回る消費量となったため、今年の新米の収穫を待たずして相模原産米が底をつくという米騒動が勃発してしまいました。

しかし、そのことを米農家さんたちは心から大変喜んでくださり、今年はさらにトーコーキッチン用の田んぼを増やしてくださいました。今年も神奈川のブランド米で特A評価を得ている「はるみ」です。

丹精込めて大切に大切に育ててくださったお米は、トーコーキッチンで喜んで食べてもらっています。やはり新米の味は格別なのでしょう。おかわりする人が増え、この時期はお米の消費量がグッと上がります。

今年も玄米のまま仕入れ、店内で毎日精米し、丁寧に炊き上げています。
皆さんもぜひご賞味ください。

最近の記事
2021年2月号
「非常時に備え着実に」と「緊急事態宣言下の繁忙期」
2021年1月号
「変化に応える」と「当社のサービス姿勢」
2020年12月号
「密着サービスとデジタルビジネスの融合」と「もっと皆さまのお役に立つために」
2020年11月号
「最良の選択」と「身近な他人」
2020年10月号
「今あるものをより永く」と「想定外のシステムエラー」
過去の記事
2021年

1月号

2月号

2020年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2019年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2018年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2017年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2016年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2015年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2014年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2013年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2012年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2011年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2010年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2009年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2008年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号