オーナー通信セミナー開催報告やオーナー様に役立つ情報、お届けします。

The Newsletter for Owners

2016年5月号

「部屋を決めた理由」で最も多く挙げられたものとは?

若葉の美しい季節になりました。
風も爽やかです。日射しも強くなってきています。

お元気にお過ごしでしょうか。

ゴールデンウィークの連休は、今年も交代で休みをとりながら営業を続けました。一般的に部屋探しをする人は少なくなり、同業者もほとんど休みとなる期間ですが、それでも当社には家賃や駐車料金を持ってきてくれるお客様がいます。契約の更新に来てくれるお客様がいます。ポツポツとですが、部屋探しの人もいます。そして、最も大切な仕事の一つ、いつあるかわからないお客様からの要望に備えます。

今年は幸い大掛かりなものはありませんでしたが、例年、鍵関係の要望は必ずあります。紛失したり、帰省して実家に置いてきてしまったりするためです。終電後の深夜に届けることもあります。そのときのお客様の安心した顔を見ると、24時間対応を外注せずに自社で行うことの意義の深さを改めて強く感じます。

違法駐車も多いです。違法駐車ではなく、止める区画を間違えてしまう人もいます。日貸しの要望もあります。新生活の様子を見に来た入居者の親だったり、来客に備える近所の人だったりしますが、月極めの駐車場も空いていれば1日500円で貸し出しています。大変好評です。

当社では契約時にお客様にアンケートを行い、部屋を決めた理由を教えてもらっています。今年の特徴は、例年最も多く評価され続けてきた「礼金ゼロ・敷金ゼロ・退室時修繕義務なし」に、新しい入居者サービス「トーコーキッチン」が並んだことです。駅からの距離、学校からの距離に加えて、トーコーキッチンからの距離を部屋選びの重要素とするお客様が非常に多かったことからも、納得の結果かもしれません。

その他には「インターネット環境」「冷蔵庫・洗濯機付」「防犯体制」「おそうじ隊」「24時間対応」「宅配BOX」「防犯カメラ」「ゴミBOX」などが高い評価を得ています。

例年この時期に共用灯の交換、屋上点検、受水槽の清掃、改善提案などメンテナンスの仕事をします。アンケートの結果からも、今年の改善提案はインターネット引き込み・ゴミBOX・宅配BOX・防犯カメラの設置が主となるでしょう。いずれの設備も入居者に好評で、かつ不可欠な設備となってきています。費用はかかりますが、入居者を集め、永く住んでもらうためにやる必要があります。

6月18日(土)にオーナーセミナーを開きます。
今回のテーマは防犯です。先述の通り、部屋を決めた理由に「防犯体制」「防犯カメラ」が多く挙げられる時代になっています。今回の講師は相模原警察署の生活安全第一課 防犯少年係 笠原真悟氏です。ご自宅でもすぐに活用できる内容も多いはずです。是非ご参考にして頂きたいと思っています。

また、こちらはご案内です。
6月14日(火)・15日(水)に全国賃貸住宅新聞社主催で「賃貸住宅フェア」が開催されます。会場は、江東区有明にある東京ビッグサイトです。賃貸住宅オーナー、不動産管理会社はじめ、最新情報を発信する住宅設備・リフォーム等建築関連・資産運用関連会社などが一堂に集い、業界の動向を学ぶことができます。例年、2日間で20,000人以上の来場がある賃貸住宅業界最大のイベントです。入場無料です。

今年は当社、池田 峰がセミナー講師を担当することになりました。トーコーキッチンについて話をします。日時は14日(火)13:10~14:00です。

気候の変化が激しいので、お体を大切にして下さい。
これからもよろしくお願いします。

最近の記事
2021年2月号
「非常時に備え着実に」と「緊急事態宣言下の繁忙期」
2021年1月号
「変化に応える」と「当社のサービス姿勢」
2020年12月号
「密着サービスとデジタルビジネスの融合」と「もっと皆さまのお役に立つために」
2020年11月号
「最良の選択」と「身近な他人」
2020年10月号
「今あるものをより永く」と「想定外のシステムエラー」
過去の記事
2021年

1月号

2月号

2020年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2019年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2018年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2017年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2016年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2015年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2014年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2013年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2012年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2011年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2010年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2009年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2008年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号