オーナー通信セミナー開催報告やオーナー様に役立つ情報、お届けします。

The Newsletter for Owners

2011年1月号

2011年、あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願い致します。 平成23年を迎えて、身が引き締まる思いをしています。 暮れ正月は好天に恵まれました。 株式市場も上昇に向かっています。 今年は案外良い年になるのではないかと思います。 当社は12月30日から1月2日まで休みました。しかしその間も、鍵をなくした、違法駐車があるという要望で、担当者は4日とも出動しました。 1月3日より営業を始めましたが、お客様は順調に来店されています。

いよいよ繁忙期に入りました。これから3月末までは全員が週休1日で頑張ります。 シーズン入りを前に、空室情報も空前の量です。分厚い業界内情報シートが流れてきます。一体何千室になるのでしょうか。 値下げあり、フリーレントあり、家具・家電付きありで、もうすでに何でもありです。 今申し込んでも家賃発生を4月1日にします、というのもあります。 広告料を1ヶ月、2ヶ月出しますというのもあります。 オーナー様の立場からは、そこまでやるのか、不公平ではないか、フェアでないという反発が起こらないのが不思議なくらいです。当社はこういう方法はとりません。 当社はこれまでのように『礼金ゼロ・敷金ゼロ・退去時修繕義務なし』という新しい貸し方をすすめていきます。これが正しい貸し方だと思うからです。 カードキー無料交換・火災警報器設置済み・テレビドアホン・補助錠・サムターンカバー・カラーデザイン等、入居者の安全や快適な生活に必要な設備や器具を提供して、選んでもらえる部屋づくりをしていきます。 現地に行けば掃除や整理の行き届いた建物を見ることができ、室内に入れば清潔な部屋を感じてもらえるように準備しています。当社の店舗に入れば、明るい店内と良いサービス、質の良い情報提供をしています。おいしいお茶、きれいなトイレも喜ばれています。こういう全てが当社の競争力になっています。 不況で部屋探しの人が減る、学生の下宿が減るという状況ですので、少ないお客様に選んでもらえるよう情報提供の方法もいくつものルートを確保しています。ネット・学校紹介などです。入学試験や推薦入学の人の登校日に合わせて、学校前でチラシ配りもやります。社員の人数を増やして、サービスや接客に落ち度や焦りがないようにします。 お掃除隊は商品であるアパート・マンションの清掃をして磨きをかけます。 こうした全てが競争力になります。当社の持てる力を全て発揮して満室を目指します。

昨年末に当社の近くに中華料理店が開店しました。経営者・料理人・スタッフ全てが中国人です。料理は安くボリュームがあります。このお店の他に中国人が経営する中華料理店が淵野辺周辺に3店あります。淵野辺が中華街になりそうです。 この人達は、今の日本人が真似できない働き方をしています。昭和30年代までの日本人の働き方です。つまり、あまり休みもとらないで朝から晩まで働いています。 グローバル化の中で、外国人が日本で店を経営し、日本の店・企業を圧迫しています。日本の会社が安い労働力を求めて、世界に進出していっています。その結果、日本の職場が海外に流出していっています。

すごい速さで変わっていく状況に、私達も変わらなければなりません。強いものが生き残るのではなく、変わることで生き残るという真実があります。 今年も満室経営を目指して努力していきます。 オーナーの皆様のご協力に感謝しています。 これからもよろしくお願い致します。

最近の記事
2019年6月号
「社会の変化」と「今後の課題」
2019年5月号
「今あるものを大切に」と「地域のプロになる」
2019年4月号
「サービスを主体に」と「新生活スタート」
2019年3月号
「仕事は楽しく正直に」と「新世代のお部屋探し」
2019年2月号
「市場の変化」と「選ばれる理由」
過去の記事
2019年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

2018年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2017年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2016年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2015年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2014年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2013年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2012年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2011年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2010年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2009年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2008年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号